前回の記事から半年たってしまいました!

いろいろ書きたいことは多々ありますが、日々追われてしまいますね。

さて、私の勤めるプログラミングスクールでは

4月に入り、入学前プレ授業のオリエンテーションを行い今週からうれしい初授業となりました!

オリエンテーションに来てもらう時もそうですし

初授業もそうですが「教室に来てくれるかな?!」とドキドキします。

やはりまだ信頼関係もありませんし、子どもの「プログラミングやりたい!」や

保護者の私たちへの期待が何かでなくなってしまってないか気になって気になって。

 

でも、みんなそれぞれに笑顔や控えめながらも楽しみをうちに秘め教室にやってきてくれました。

プログラミングは楽しい!の気持ち

そして教室とプログラミングを通じて、自分の中のやりたいことの表現や

得意なこと、好きなことが見つかったり、できることが増えたりと

それぞれのペースで成長していくこと。

そんなことを講師メンバーと保護者とタッグを組みながら、子供に

関わっていきたいなと思います。