わたしのスクールでも授業があるscratch2.0

そのscratchの使い方がやさしく楽しく紹介されている本
小学生からはじめるわくわくプログラミング2】を
ここでは紹介したいと思います!

さて、そもそもscratchとは・・・簡単にいうとインターネットが繋がっているパソコンでWEBブラウザ上で利用できるアプリ。

こちら「https://scratch.mit.edu」がscratch公式サイトです!
ちなみに「scratch」で検索してもたどりつけますが「スクラッチ」だと宝くじのサイトが出てくるので注意です^^

ユーザー登録しなくてもまずは使うことができるので、体験イベントでもよく使用されているように思いますよ。

scratchの使い方については下記リンク参考まで
scratchってなあに?part1
scratchってなあに?part2

本の中で、プログラミングのお題は6項目あって
学校での教科と図工を組み合わせて楽しく作品をするような形になっています。総合・算数・理科・音楽です。

たとえば算数と図工の組み合わせコーナーでは
多角形や星形図形を作成するプログラミングをしますよ。

これはわたしも体験などでやっているのですが
例えばペンの機能を使って、キャラクターが動いた軌跡に線を引くのですが、動きを星形にすることで画面上には星が描かれます。
でも、その星を描くには、どれくらい角度を回して次に進ませるか?角度の計算が必要になってくるのですね。

三角形も計算で角度をあみだすことはできますけど、これがつい間違えてしまうのですよ(^▽^;)

・・・というわけで、そろそろ「小学生からはじめるわくわくプログラミング2」について、わたしが気に入っている点をご紹介していきます!


小学生からはじめるわくわくプログラミング2

一部scratchってなあに?part1とも内容リンクします。

1.子どもでも読みやすい

親子で読み進める前提かなとは思いますが、小学上級生なら読めるかも。少し難しい漢字やWEBなどのパソコン用語にもひらながな振ってあるので、親切です。

2.A4サイズで見やすい

内容は結構、字が多めでscratch説明文が多いですがテキストが大きい分、行間にゆとりがあるので読みやすいですよ!
イラストや漫画形式の解説、キャラクターが吹き出しで会話したり、なるべく飽きずに読み進められるようになっています。

3.プログラム説明が会話形式でわかりやすい

テキスト内のキャラクター、ニャタロ~とアートン、クララーが会話しながらプログラミングをしていく方法。ただプログラミング説明するだけでなく、質問形式になっているので、テキストなのに考え、誰かと会話しながら作成している気分になります。

4.基本的なところからきちんと使い方説明がある

前述ではscratchの使用環境を簡単に説明しましたが本ではきちんとどのようなパソコン環境であればよいか説明があります。
そして、簡単なお題「ネコスピン」を例にして画面説明やscratchの基本的な使い方がわかりやすく解説されていますよ。
イラストもふんだんにあり、わかりやすいです!

ちなみに下記はわたしがscratchで作った画面で、5匹のキャラが三角とか四角を書いてくれるプログラムです。

クリアボタンを作ったから「消す」はなくてもよいのですが。。
アルファベットキーを押すと、特定のキャラが画面中央あたりに移動して、図形を描くのです。

小学生からはじめるわくわくプログラミング2のテキストの中でも、しっかり角度の考え方を踏まえて、星型のプログラミング方法が記載されていますよ。

角度や座標など、低学年ではまだ習ってないこともあるのですが
わたしのスクールでは授業の中で低学年の子でもわかるように解説をしています。

授業中に質問があれば、例えば真ん中から始めたいとか、このキャラの真上に別のキャラを並べたいといったアイデアが出たときに、一緒に考えたり、操作したりしますね。

でも、なんだかんだ子どもひとりでできてしまうものです。
感覚的に身につくのかなと思います。
学校の勉強が少し早く楽しみながら身につけられるのは、いいなって実感してます。

プログラミングってまだ早い?と思われることもありますが「プログラミングの勉強」とすれば、まだ小さいうちはほかに・・・と思われることはあるかと思います。

ですが、scratchはあくまでツール。
キャラを動かしたり、背景を描いたり、物語を作ったり、またモノの考え方(理論的思考)や自分の世界感を表現すること、うまく行かない時の努力、あきらめない気持ち、、などなど
子どもが成長していくのに必要なことがらをプログラミングを通して体感することができるのですね。

わたしはスクールの講師ですので・・・
やはり教室に通っていろいろな子どもとコミュニケーションを取りながら学んでいただくのが一番いいとは思っていますが
プログラミングって?scratchとは?から始めるなら
小学生からはじめるわくわくプログラミング2」を手にしてみてはいかがでしょうか?

もちろん、ほかにもたくさんテキストはありますのでね(^o^)/
たくさんある中の個人的におススメ1冊としてご紹介しました。

小学生からはじめるわくわくプログラミング2

よかったら参考までに♪